【囲碁の鉄人】第十戦目までを振り返って


ヘッダー1200_300.001
——————–

■過去の対局
第一戦目(井場①)
第二戦目(谷口①)
第三戦目(福岡①)
第四戦目(関①)
第五戦目(村上①)
第六戦目(谷口②)
第七戦目(福岡②)
第八戦目(村上②)
第九戦目(井場②)
第十戦目(関②)

——————–

【囲碁の鉄人】これまでを振り返って

2月から囲碁サロン渋谷にて開催されている【囲碁の鉄人】も、第十戦までが終了しました。

結果はここまで鉄人チームが10連勝!!

結果報告も都度レポートしてきましたが、
それと同時にたくさんの方から「棋譜を見たい」との声をいただきました。

そこで今回はこれまでの対局の棋譜と、鉄人のコメントをいただきましたので、皆様にご紹介致します。

碁会所のホームページはお店の数だけあれど、多くのお客様からホームページの感想をいただくことはなかなかないのではないでしょうか。
皆様、いつもありがとうございます。

ぜひここまでの結果をご覧いただき、これからの熱戦にもさらにご注目ください!

ここからは鉄人たちによる、これまでの振り返りコメントと、棋譜の紹介です。

——————–

【関鉄人】〜第十戦目について〜

 

この棋譜をダウンロードする

 

(ここから感想)

ちょっと狭い15路盤で、しかも二子局。

中央重視の「5の五」しか使わない私にとっては、中央が狭いのでかなりのハンデです。

でも、そんなことで相棒を見捨てるわけにはいきません(・∀・)
ぜんぶ5の五で打ったる!!

この碁は私の2局目、鉄人チームの10連勝を決めた一局です。

白3、5で広さを確保して、入ってきた黒石を攻めることで、白29まで良い形を作りました。これは5の五成功です。
黒40で下辺に入られたのが大きく、非常に焦りましたが、中央を白地にしてヨセで頑張って20目勝ち。

「囲碁の鉄人」、自分の碁を表現する良い機会を頂けたと思っています。
みなさんもぜひ、5の五を打ってみて下さい(´∀`)

——————–

【福岡鉄人】〜第七戦目について〜

 

この棋譜をダウンロードする

 

(ここから感想)

この対局は相手が七段ということで相当なプレッシャーを感じていました。
心の中では「みんな…ごめん…」とつぶやく程です。

どのような結果になっても悔いが残らないよう15路盤の布石について前日から考えた結果、白1の高目から碁を創ることを決めました。

白3のカカリに対して、黒4、黒6とツケオサエには白7から9のツギまで高目の位置が丁度良いヒラキになっていて白悪くない。

黒10のキリを見て、かなり早い段階ですがチャンスだと感じました。

右辺にヒラキがある状態からのキリだったので、白は強く戦えるという判断です。

ここから先は激しい戦いが続き、左下の黒を飲み込んだ後も難しい形勢だったのですが、最後は相手のミスもあり何とか勝つことができました。

次回も良い碁が打てるように頑張ります。

——————–

【井場鉄人】

鉄人チーム・主将である、井場悠史の対局ですが、第9戦目の様子をいばブログにて、事細かにアップしています。
参考図も兼ねての記事になっていますので、棋譜を並べながらぜひ読んでみてください!

 

この棋譜をダウンロードする

 

また、これまでの十連勝を振り返ってのコメントがありますので、そちらもご紹介します。

(ここから)

まずは10連勝と良いスタートを切る事ができました。安心しています。

たくさんの方に観に来ていただきとても感謝しています。
武宮先生チームの皆様はとても力強く大変ですが、とても楽しいです。ありがとうございます。

鉄人チームも15路という新しい世界へ挑戦していますが、2局を打って感覚を掴んできています。
4月からの対局はさらに力強さを魅せていきます。

谷口は潜り込むように地を取るのが上手いです。

関は五の5を積極的に使い中央を制圧します。

鉄人攻略のヒントを与えてしまうので、ひとまずこの辺りにしておきますが、鉄人チームはそれぞれが大きな力を持っています。

その大きな力を皆さんに感じ取って頂き、楽しんで頂ければ嬉しいです。

50連勝必ず達成します。

——————–

【次回のスケジュール】

次回は4月7日(木)11:00から開始します。

対局者は、囲碁の鉄人チームは、筋場の伝道師(仮)・福岡と、
松本五段による対局です。

上記の通り、これまで両チームともに白熱する対局が繰り広げられています。
ここからどれだけの快進撃があるのか注目ですね。

観戦したい方はぜひお店にいらしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)